FXの目標年利率は10%、投資信託の目標年利率は5%、老後用長期分散投資の記録を綴ります。ネットでの得する情報も!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日のクロス円の下げがひどいですね。レバレッジには注意しているつもりですが、連日5円とか10円とかの下げだと、やっぱり精神的にもダメージが大きいので、一部損切りしました。週末にまた結果を報告します。

FXのスワップで老後資金をつくりたいという気持ちに変わりはないのですが、レバレッジ3倍でも危険だなと感じます。レバレッジをかけないぐらいのほうがよいのかもしれません。

世界同時株安で、株も投資信託もFXもすべて下落、ただこの下落の中でも、FXでは円買いすれば利益はでることがあり、トレードはあまりしないつもりでしたが、今日ユーロや豪ドルを売ってみたらあっけなく利益がでて、FXに対する今後の取組みを再度考え中です。

しかしトレードとなると、チャートや指標に気を配り、精神的な追い詰められ感というんですか、やっぱり自分には合っていないような気がします。スワップ利益をこつこつとためて、老後は投資金はそのままに、スワップ利益だけ引き出して、生活費の足しにしたいと思っているのですが、難しいことなのでしょうか・・。

今回も、損切りしなくてもまだ耐えられるレベルではありましたが、60%以上の含み損に嫌気がさし、損切りしてしまいました。現在もまだ高値のNZドルやランドを保有しています。下がりきったところで買い戻ししたいとは思いますが、その「下がりきる」のがいつになるんでしょうか。

そろそろよいニュースが入ってこないかと思っているんですけれど!

保有の投資信託も軒並みマイナスですが、こちらは不思議と損切りしたいとは思いません。投資信託もFXも超長期保有を前提に取り組んでいるんですが、レバレッジをかける、ということの危険性がやはりFXにはあるなと感じる今日このごろです。

よろしければ応援お願いいたします↓↓↓
外為ランキング

スポンサーサイト
先週の下げに、少し損切りし、またレバレッジを下げるため、追加投資を行いました。

現状で、6月分まで入金したことになります(苦笑)。レバレッジは4倍程度まで下がったので、とりあえずはこのままで大丈夫そうです。

今日は少しクロス円が上がってきていますが、まだまだ油断はできません。豪ドル/円、NZドル/円を追加で買いたいのですが、買いたい値までなかなか下がってきません。ドルだけが下がりすぎ(売られすぎ)という感じがしますね・・・。一応、94円で豪ドル/円を指値注文していますが、それでも高値かもしれないかなと考えつつ・・・。

超長期スワップ派でいくつもりですから、長い間、円との金利差が逆転しないものを選んで、慎重にポジション取りをしていきたいものです。

FX-max Dailyのトレードの方は、数日、利益が出ていますので、損切り分を埋めるまではまだ日数が必要でしょうが、あせらず、こちらも慎重に行いたいものです。FX-max Dailyを購入した方はわかると思いますが、トレードする通貨が選べます。現在夫(ポレ)は、2通貨ペアのみに絞って行っています。低レバ&低資金でもできるので結構気に入っている様子です。

Hirose-FXで、1000通貨の手数料無料口座ができました!低資金のデイトレには最適です!


応援よろしくお願いいたします。
外為ランキング
安定していたクロス円が昨日急落しました。ドルは連日の下がりで、いよいよ103円台に突入です。

ココポレ夫婦のスワップ用口座もレバレッジ5倍強の現状では危険と、急遽資金を入金しました。といっても3万円だけなので、まだまだです。

夫ポレのFX-max Dailyによるデイトレ資金10万円は現在84100円までダウンしていますし、取り戻すのに時間がかかりそうなので、いったん資金を出金し、スワップ用口座へ充当していきたいと考えています。その後、低レバレッジで、デイトレを続けていきたいと思います。

スワップ用口座も状況を見て、損切りを行うつもりです。スワップのたまらないドル/スイス、ユーロ/ポンド(売)を切るかもしれません。

また、スワップ用口座ではありますが、クロス円の売りポジションも検討したいところ。

投資信託については4月からの1万円ずつの積立が決まっていますので、FXの状況が好転すれば資金を引き出し、購入していくつもりですが、現況ではこの下げの底が見えないので、FXのレバレッジを下げることに専念していきます。NZドルが80円割れ、豪ドルが90円割れなどしたら、思い切って買いたいと考えています。

FXや投資信託の現状についてはまた書きます。スワップ派はやはりレバレッジを下げることが一番重要であることを再確認しました。

応援よろしくお願いいたします。
外為ランキング
先日公開した、FX-max Dailyのトレードですが、その後かなりの損がでています。

いろいろ結果を検証している方も多いようですが、みなさんあんまりうまくいっていない模様。そりゃそうか、みんなほとんど出るサインは同じだろうし…。ただ、トレードする通貨によっては多少プラスマイナスがあるかもしれません。

妻のふふん、とあざ笑う姿が…。トレードはなかなか厳しいものがありますが、スワップトレードも含み損が拡大しています。レバレッジを低くして、スワップをたまるのを待つしかないのかもしれません。

今日はまた、FX-max Dailyの条件をいろいろ考えてみて、明日からトレード通貨を少し変更することにしました。早く、商材代金と初期投資額(10万円)の利益を得たいのですが、なかなかうまくはいきませんね…。

しかし、損切りもきっちり行うので、含み損がずるずるとたまってしまうことはありません。今日負けたら明日からまた勝てばいいだけの話なんですが、利益確定にしているので、勝率がよくてもマイナス、という複雑な状態になっています。

FX-max Dailyの勝率はいいんですが、ねー。。。損大利小になるシステムであることがわかっているので、お勧めはしませんが、過去のシュミレーションの利益がすごいんですよ!数年続けていけば、このシュミレーションのように、利益が莫大になるのか、諦めずに続けてみることにします。長く続けることができるよう、レバレッジも低めに変更したので、さらに、利益がでるのは長期期間が必要になりそうです。次の口座残高公開がいつになるか…。

とりあえず、初期資金10万円を上回ったらまた公開します。

それまでは、再び、スワップトレード&投資信託の積立の公開です。

応援よろしくお願いいたします。
外為ランキング
夫ポレは最近は、あるシステムトレードの商材を利用して、毎日ある時間だけトレードを行っています。

FX資金のほとんどをスワップ用に利用していますので、短期用には10万円だけ運用しています。

夫婦でよく話すのは、含み損を抱えて長期持つのと、損切りをして次のトレードをするのと、どちらがよいか、ということ。

答えはあまり出ていませんが、レバレッジが低ければ含み損もほったらかしでもいい、というのが妻ココの考えです。

しかし、ずっと、FXで月200%稼ぎ出す究極のデイトレードで、短期トレードの勉強をしていた夫は、やはり損切りをすることが、利益を拡大させる一番の方法と言っています。そのかわり、レバレッジは高め。

夫婦で違った方向へ進んでいるFX投資ですが、もしかしたら、どちらも間違っているかもしれないし、どちらも正解かもしれません。

答えはすぐには出ないでしょうが、すぐに出なくてもいいと思っています。

夫の短期トレードが花咲くかもしれませんし、妻の長期トレードが役に立つかもしれません。

ただ、共働きサラリーマン夫婦としては、ずっとチャートを追っていくトレードは不向きのようです。なので、夫はある時間だけトレードを行っています。1日にして、20分程度でしょうか。そして、デイトレです。翌日にポジションを持ち越すこともなく、きっちり損切りも行っています。

しかし、他力本願です。

利用しているのは、FX-max Dailyです。レバレッジ20倍でトレード中です。今のところ、大きな利益にはなっていません。というか、すでに、マイナスです。ただ、大きな損でもありません。たまに、こちらの口座状況もブログに書いていこうと思います。

先日書いたように、現金積立による貯蓄はやめて、なるべく多くの資金を、FXと投資信託に投入しようと思っています。毎月合計3万円の積立をもっと金額が増やせないかと家計費を見直ししています。投資信託については、さらに積立を開始したいと思っています。

応援よろしくお願いいたします。
外為ランキング
現在ぶっちぎりの含み損ですから、これ以上のポジションはとれないんですが、ここまで下落すると買いたい通貨ばかりです。

南アフリカランドの下落が激しいので、ランド/円、ユーロ/ランド(売)、ドル/ランド(売)など、いずれも高スワップで、買い増ししたいのですが、やっぱり危険ですね…。

ランドの下落が激しく感じるものの、トルコリラの下落がそれほど激しく感じられないですね。トルコリラ/円も買いたい通貨のひとつですが、まだまだ高値のような気がします。

また、オーストラリアドル/円やニュージーランドドル/円も買いたい通貨ではありますが、これもまだ高値の感じがします。

今はどうしてもランド関係がお買い得に見えて仕方ないですが、高値で発進してしまっている以上、ナンピンはだめですよね。

今年は残りのFX積立金(毎月2万円)を、含み損補填に利用するようになるかもしれませんが、含み損が減ったときにはお買い得時も過ぎてしまったあとのはず、なかなか葛藤が消えません。

応援よろしくお願いいたします。
外為ランキング
昨日は、株価同様、クロス円の下げもきつかったですが、今日は、かなり戻ってきています。ユーロ/円を買い増ししたい気持ちを抑え、レバレッジを下げるためにすべての新規指値注文を取り消し、保有ポジションの中から、ユーロ/ランド売@1000とドル/ランド売@1000を決済させておきました。

レバレッジが下がったところで、ランド/円@1000を買い増ししました。

詳しい現在の保有状況は、週末にUPします。

今年の目標は、妻の皮算用③に合わせ、1日148円のスワップを受け取ることです。

現在の1日のスワップは270円、レバレッジは5.8倍です。

達成ペースにあるので、再度ポジションの見直しをし、レバレッジをもう少し下げたいと考えています。

応援よろしくお願いいたします。
外為ランキング


好きなFX会社というと、妻ココの場合、なんといっても外為どっとコムです。

夫ポレはレバレッジが高く、手数料無料の会社が好み、というか、FXの短期トレードでバンバン利益を追求したい方は、当たり前の条件なんですが、妻ココの場合、超長期投資(→妻の皮算用③をご参照ください)なので、会社の信頼性が一番になってきます。

1000通貨のごくわずかなポジションでさえも、無駄にポジションはとりたくない、と、手数料がかかる分慎重にもなれるので、外為どっとコムの外貨ネクストが気に入っています。

しかし、トレードをがんばりたい方にも、「FXトレード口座」という口座があり、開設+合計2万通貨のトレードで3000円もらえるキャンペーンが、始まっています。FX業界ナンバーワンの会社なので、信頼性は抜群。トレード派の方にお勧めです!

また、まだ外為どっとコムの口座は全然開設していない方は、まずは、外貨ネクストから開設した方がお得です。次の2つのキャンペーンがとってもお得なんですよ。

はじめるFX応援キャンペーンお友達紹介キャンペーンです。

これら3つのキャンペーンをすべて合わせると、合計8000円+12000FXポイントをもらえます。FXポイントは、イーバンクに交換すると、7200円分(50FXポイント→30円イーバンクの交換率)になりますから、合計15,200円の現金をもらえる計算になります。

順序として、

1.お友達紹介で、外貨ネクストの口座開設をする。

2.外貨ネクスト口座に、初期入金30万円を一度に入金する(イーバンクのクイック入金を行えば手数料はかかりません)。

3.外貨ネクストで1万通貨取引を行う。

4.FXトレード口座を開設し、トレード資金を入金する。

5.FXトレード口座で合計2万通貨取引を行う。

これで、すべてのキャンペーンの条件クリアですね!

外貨ネクストで1万通貨の取引をすませた後、資金を移動させれば、それほど多額のお金も準備しなくてもよいかもしれません。

妻ココのように、キャンペーン後は、1000通貨でじっくりポジションをとるのもいいですし、FXトレード口座でバンバン短期トレードを行うのもワクワクしますよね。

ひとつ注意点はそれぞれのキャンペーンの期日が異なっている点で、お友達紹介の期限は、1月31日までです。周りに外為どっとコムの口座を開設している人がいない場合は、ココポレ夫婦でもご紹介できますので、左のメールフォームでお問合せください。

FXをこれからはじめようという方には、もっともキャンペーンが充実した信頼性抜群の外為どっとコム!それでも、もし、不安だーという方は、バーチャルFXでゲーム感覚で挑戦してみるのもよいかもしれません。思わぬ賞品が手に入るかも!!

応援よろしくお願いいたします。
外為ランキング
2008円からのFX取引は、妻ココのスワップ重視トレードをメインに、毎月2万円を保証金として積立て、1000通貨ずつ、スワップ用ポジションを作っていくという方法で行っています。

年明けからの急激な円高による含み損をカバーするため、1月の積立金2万円を口座に入金しました。

毎月2万円ずつ積み立てて、年率10%で複利運用させた試算が、妻の皮算用③です。

少額積立でも、大きな力になりますよね。

この円高はポジション取りにはチャンスなんでしょうが、あまり、レバレッジを高くしないように、注意したいと思います。

それにしても、ドルが弱い状況は変わらないですねー。ドル以外のクロス円はどうもまだ高値のような気がして、ドル/円を買ってしまいましたが、失敗なのでしょうか…。対スイスフラン通貨も弱い、現状は含み損が拡大するばかりですが、ナンピンはせず、戻ってくるのを待つつもりです。

それでも、ポンド/スイスやドル/スイスはかなりの低い値ではないでしょうかねー。現ポジションが恨めしいです。

応援よろしくお願いいたします。
外為ランキング
本日も妻が書いています。

今後、当ブログは妻が書いていこうと思います。夫ポレは、現在も仕事中。出張も入り、年末までのトレードが厳しくなっていますので、短期トレードをやめ、全ポジションをスワップ用に切り替えます。

2007年は、30万→300万に一気に増やすという目標を持ち、夫は、南緒さん式商材を活用しながら、チャートに張り付いては一喜一憂しておりました。負けがこむとどうしてもストップをはずしたりして、ポジション管理ができていないな、と傍目で見ながら、夏以降は、私もトレードを再開、スワップ益を見込んだトレードで、少し利益が出て来ました。

もともとは、超長期投資を見込んで始めたFXです。金利差の縮小等で、スワップ益を見込むトレードも厳しくなるかもしれませんが、1年で30万→300万にできなくても、30万→33万にならできるかもしれない、というのが、私、妻ココの考えです。

年利率10%の利益を目標とするFX投資に、2008年から切り替えたいと思っているのです。

仕事が暇になれば、また、夫ポレが短期トレードしたいと言い出すかもしれませんし、そのときは、また、トレード結果もブログにUPするかもしれませんが、当面は、現在のポジションとスワップトレードでもストップやリミットを入れる場合があるので、それを公開していこうと思います。

2008年は、投資金額を積立方式で増やし、低レバレッジで、最終的にスワップ益をもらえればよい、というスタンスでトレードを行っていきます。現在のポジションは、短期トレード用も入ってしまっていますが、全ポジションのストップ、リミット値を考え直しながら、年利率10%の目標の元に、FX投資を行います。

夫のように、男性は一攫千金を願う方も多いのでしょう。そういう考えもないわけではありませんが、最初に考えていたように、こつこつやってみるのもいいのじゃないかと思います。幸い、2年ほどFX投資をして、大損失というわけでもなく、ネット副収入や今後の積立も合わせ、投資資金は徐々に増えている状態ですので、クロス円で言えば、下がるのを待って買う、また、クロス円以外の通貨ペアを取り入れることで破産しないポジション作りを行う、という風に、勉強していこうと思います。

投資に正解ってないですね。

当ブログも人気のあるブログではありませんが、ポジションなどを綴ることで、何らかのヒントになれば幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
ユニーク  トータル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。