FXの目標年利率は10%、投資信託の目標年利率は5%、老後用長期分散投資の記録を綴ります。ネットでの得する情報も!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、久しぶりに友人2人とランチをした妻ココです。

友人Aさんは40代の独身女性、友人Bさんは50代の奥さんです。
一番年が若い妻ココではありますが、ココポレ夫婦が最近勉強しているFXについて聞きたいと友人たちは言います。

待ち合わせ前に、定期貯金100万の満期を受け取り、わずか数百円の利子にやるせなさを感じたAさんは、その銀行で、海外債券や国内株式などに投資するバランス型のファンドを20万購入しました。
あと、80万をうまく運用したいと話します。

非常に投資に敏感なAさんではありますが、ココがFXについてとりあえず説明すると、自分でネットで売買を行うことに抵抗があると言います。
FXの危険性よりも、何よりも、まずは、ネットで作業すること自体が面倒だと言います。

ファンドは銀行の窓口で申し込めば、その後はすべて銀行に任せられるので、手間がかからないというわけです。

確かに、FXは買い時も売り時も自分の判断で行わなければなりません。

このブログのリンク先の皆さんの情報をうまく自分の投資スタイルに合わせて生かしていきたいと考えるココポレ夫婦とはやや違った投資スタイルです。
ただ、彼女の投資バランスは大変よく、預貯金+ファンド投資+不動産収入の3点でうまく回っている様子です。

親の遺産に恵まれたとはいえ、買い物の仕方や投資への考え方を聞いてみても、なかなかしっかりとした考えを持っているので、話しているとココもがんばらなければと思います。
いろいろなことを自分でやるのは面倒、というのは、誰しも持っている感情であると思います。

さて、もう1人の友人Bさんはすべてにおいてマイナスに考える方です。

FXについての説明も、最近テレビ等で危険性が放送されたのも伝えると、危ないものには近づかないという様子です。

銀行や郵便局以外の金融機関には今迄興味なかったといった感じです。

ただ、最近の家計の事情で、少しでも貯蓄は増やしたいと考えている様子で、まもなく満期になる保険金を、上手に運用したいと思っているようです。

Aさんにファンドを勧められていましたので、少しでも挑戦していかれたらなぁと思います。

投資はやっぱり自己責任なので、自分で納得して始めないといけませんよね。最近の円高でココポレ夫婦もかなり含み損はあることも友人たちに伝え、それでも、今、ココポレ夫婦にとっての一番有益な投資はFXであると信じています。

でも、株やファンドも買いたいんですよ~。
株は優待狙いで昨年始めましたが、ファンドはココが独身OLの頃はよく買っていました。
(今はすっかりなくなりましたがー)

もし、今、500万円の余剰金があれば、

50万円→財形貯蓄(積立)
100万円→株
50万円→ファンド
250万円→FX
50万円→普通預金

のような、ポートフォリオを作ると思います。

実際は

50万円→財形貯蓄(積立)
10万円→株
40万円→FX
15万円→普通預金

くらいですから、情けないですね。

友人2人に比べるとはるかに低貯蓄ではありますが、これからの16年間でFXのスワップ益を利用して、自分たちなりのハッピーリタイアを目指して頑張っていきたいです。

誰かに頼ることの少なかった子ども時代、今は、夫婦でお互いを頼りながら将来について考えることができます。
夫に貯蓄額を話したくないと言い切る友人Bさんも、もっと夫婦で話し合えば、投資についても楽しく考えることができるのではないかと思うのですがー!

TVでも「夫に内緒でデイトレード」とかって出てきますが、みなさん何故、秘密にするのですか?
独身時代の貯蓄を知られるのってそんなに嫌なことなんでしょうか?

イマイチ、よく、わからないところです。

ここの方たちの情報も大変頼りにさせていただいてまーす♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cocopore.blog43.fc2.com/tb.php/10-9a2464d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ユニーク  トータル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。