FXの目標年利率は10%、投資信託の目標年利率は5%、老後用長期分散投資の記録を綴ります。ネットでの得する情報も!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在、短期アルバイト探し中の妻ココです。

9月から再び契約パートでの仕事が決まっているものの、1ヶ月のプ~状態は非常に家計的にも苦しいココポレ夫婦です。。

為替はココ分の口座に全くお金を入れていないので、ポレ(夫)の口座のチャートをにらむ毎日…先程ポンド/スイスフランの急上昇を指をくわえて見てました(笑)。絶好の売り場でしたね…。

さて、ヒマな無職妻ココはお得なモノ探し。ネットライフisサイコーですね。

ココポレ夫婦の大好きな外為どっとコムで、キャンペーンが始まっていました。

「口座開設ありがとう」キャンペーン!

新規口座開設の方、毎日1名さまニューヨーク行き往復チケットが当たります!

また、新規口座開設の方全員に「一日30分でわかる外貨<FX>投資」本をプレゼント。

さらに、既に口座開設している方も新規口座開設の方も、100万円入金+1万通貨取引で、もれなく1万円キャッシュバック!!

さすが、FX専業取扱業界ナンバーワンの外為どっとコムですね~。

現在はポレ(夫)が利用するだけになってしまいましたが、口座開設では夫婦で44000円相当の現金+商品+FXポイントをいただきました!

実は、今回も、お友達紹介で新規口座開設を行うと、紹介元・紹介先双方に、10000FXポイントがそれぞれもらえます!詳しくはこちら♪

お友達紹介の場合、「初回10万以上の入金+1万通貨取引」で、10000FXポイントがもらえます。上の「口座開設ありがとう」キャンペーンと併用できますよ~♪

FXポイントは新規口座開設すると、外為どっとコムからEdy付きカードが送られてきますが、それにチャージ(この場合はギフトとして受け取るということになります)してコンビニ等で10000円分として利用することができます。

ただし、チャージする場合にパソリという器具が必要です。オークション等で3000円程度で落札されているようですが、スヌーピーEdyカードに申し込むとカードについてきます。

また、FXポイントは現金に換えたりポイントサイトのポイントに換えたりすることも可能。ただし、レートは低くなるので、ココポレ的にはEdyとして利用するのが一番かなと思います。

外貨証拠金取引を始めてみようかなと思われる方はぜひ最初にこの外為どっとコムの口座開設をおススメします。今ではFX-navi オンライントレードに慣れてしまったココポレ夫婦ですが、なんと言っても、システムの使いやすさ・わかりやすさ・サーバーの強さは外為どっとコムが一番だと思うからです。

100万初期入金の準備ができる方は、手数料の安い外貨貯蓄と思って、1万米ドルを買ってみると、レバレッジ約1倍なので、超安全です!スワップが本日の場合だと157円、もし365日同じスワップなら、57,305円。日本のゼロ金利が解除されたといっても、100万預けてこんなに利息はもらえませんよね~。ただし、為替差損に注意が必要なので、ある程度のところで売買する方が良いと思います。買ってすぐに損が出てもスワップがたまるので放置、買って利益が出れば為替差益+スワップ益でウハウハ。やはり、FXは現在において、一番有利な投資商品ではないでしょうか?

ココポレ夫婦、夢に見るスワップ派。早くお金をためて、レバレッジの低いスワップ派になりたいです。

外為どっとコムのお友達紹介、周りに口座を開いている人が見つからなければ、ココポレ夫婦がご紹介させていただきます。左のメールフォームから、開設される方のお名前・フリガナ・Eメールアドレスをお知らせください。こちらはご紹介に制限人数はありませんので、申し込んだけどやめた、となっても構いませんので気楽にどうぞ。10000FXポイントがもらえるのは、9/29までになっています。

楽天証券のお友達紹介、まだ受け付けています。10万円のMRF入金で8000円分のポイントがもらえるのも8/31まで。詳しくはこちらで♪

ランキングに参加中です。応援よろしくお願いいたします。
外為ランキングMoney Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cocopore.blog43.fc2.com/tb.php/187-c26ead4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ユニーク  トータル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。