FXの目標年利率は10%、投資信託の目標年利率は5%、老後用長期分散投資の記録を綴ります。ネットでの得する情報も!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は前回の休日出勤の振替休日のポレ(夫)です。

せっかくの休みなのに、トレードもできない状態なので、ここはひとつ金融量的緩和の解除によって、どんなことが起こるのか、勉強するつもりで、雑誌『MONEY JAPAN』4月号を購入。
(実は株式優待特集に興味があったのは秘密です)

朝からじっくり読んでいます。

で、本日のブログは、大スペクタクルブログになるはずだったんですがー。。

DVDが届いちゃったんで、そっちに鞍替えします(笑)休憩します。

届いたDVDはこちらか↓

ホントに、宅配(メール便)で届いて、ポストに返還、というのは、ストレスなくDVDを楽しめてよいですよ!

さて、「金融量的緩和解除」

新聞で、ちょくちょく見かけるようになり、本日と明日の会合でどうなるか、固唾をのんでる方と、いったいなんのこっちゃ、と思われる方と、いろいろだと思います。

ココポレ夫婦もはじめは全く意味がわかりませんでした。

量っていうくらいですから、お金の量を増やす政策だったんでしょう。

で、ネットでも検索しながら、ココポレ夫婦的に理解したのは、

金融量的緩和政策=日銀が、各金融機関が保有している手形や国債を買って、その分各金融機関へお金を流出する(日銀の当座預金残高を増やす)政策。不況でお金の流出が滞ってしまった中で、金利もゼロ金利になってしまい、策としては、お金の量を増やすしかなかった!

という風に理解しました。

ということは、量的緩和の解除=お金の流出量が減る(日銀の当座預金残高が減る)=金融引き締めへ

ただ、量的緩和解除が直ちに円の金利上昇につながるというわけではなさそうです。

量的緩和解除=円の金利急上昇と理解して為替相場の混乱が発生しそうですが、実質的に、ゼロ金利の解除は、量的緩和解除の後、数ヶ月してからじゃないとできないみたいです。

量的緩和により、多くの資金を市場に流出させてしまったため、その回収をそんなに早くはできないのでしょう。

しかし、量的緩和の解除により、ゼロ金利から脱出する日は、近くはないけど遠からず、ということだと思います。
ゼロ金利解除はやっぱり嬉しいですけど、スワップの点から考えると微妙ですね。

その意味もこめて、2006年の為替の行方を追っていかなければなりませんね。

買い時、売り時を誤らないように。


ランキングに参加しています。よろしければ、応援ください。

外国為替サイトランキング投資一般の人気ブログランキングに参加しています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんちは
http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/に記事が紹介されていたので、見にきました~。ブログっておもしろいですね~。
2006/03/08(水) 19:09 | URL | ハニヘイ #-[ 編集]
海外勢が「量的緩和解除=ゼロ金利脱却」と未だに勘違いしている事が考えられるため、量的緩和解除を即実施した場合は円高に動くでしょうね。
と書いてたら、ちょうど報道ステーションで「量的緩和」について話し始めてます。

ゼロ金利解除したら、変動金利制でローン組んでる人は大変でしょうね。ココポレ夫婦はその点は大丈夫ですか?
2006/03/08(水) 22:19 | URL | すっとこどっこい #-[ 編集]
すっとこどっこいさま
DVD観てたら、あっという間にこんな時間に…(汗)

9日の結果が楽しみですね。

ココポレ夫婦は資産ほぼ無しですので…オホホ(恥)
住宅ローン等の心配のある方は大変ですね。
2006/03/08(水) 23:53 | URL | ココポレ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cocopore.blog43.fc2.com/tb.php/67-bd3ba625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今週はカナダを皮切りに、オーストラリア、ニュージーランド、それにイギリスと、政策金利の発表スケジュールが豪華てんこもり。9日(木)には、日銀の「金融政策決定会合の基本的見
2006/03/08(水) 16:29:23 | ▼・x・▼スワップで金利生活しちゃお!
・日銀が量的緩和政策の解除を発表したとしてもドル円の下値は限定的であると見る向きは多い。・欧米の市場参加者の中にも量的緩和政策の解除が直ちに円金利の上昇を意味しないと
2006/03/09(木) 00:30:56 | 外為狂のFXトレーディング日誌
ユニーク  トータル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。